読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅サーバ死亡

Debianで運用している自宅サーバがお亡くなりになってしまったようです。
140日余り連続稼働していたのですが昨日の朝見たら画面が固まっていました。
再起動してみたものの/bin/shや/bin/loginすら使用できません。
KNOPPIXで起動してみたら、mountはできる模様。
fsckをかけてみたら/lib以下のファイルに大量にエラーが見つかりました。
HDDが死にかけているようです。
あまり大したものは入ってないのですがWindowsマシンのファイルバックアップ用途に使っているのでしばらくバックアップがなくなってしまうのが不安です。
最近はHDDも安いですしRAIDにしちゃいましょうかね。