読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZFS

遅まきながらSolaris10で新しく導入されたファイルシステムZFSを使ってみました。
ZFSはZettabyte File Systemという名の通りゼッタバイト(10^21バイト)のファイルを扱えるかと思いきや、扱えるのは16エクサバイト(10^18バイト)なのですが今の基準で考えると無制限と言ってよいサイズです。
ZFSファイルシステムとしての機能だけでなく、ボリューム管理や仮想ボリュームなどの機能も含んでいます。しかもかなり簡単です。RAIDの構築もコマンド一発です。

Solaris の ZFS はこんなにすごいぞ!
すごさの片鱗がわかるかと思います。私もVxVM(Veritas Volume Manager)を使ったことがありますがZFSのほうがわかりやすいです。