読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(2008/07/04 追記) Intel® PRO/1000 GT Desktop Adapter 動いた

というわけで、Intel® PRO/1000 GT Desktop Adapter を購入しました。お値段\4,780。2,3年前は8500円くらいしてたような気がしましたがずいぶん安くなりました。
Solarisに付属のe1000gドライバで問題なく認識しました。

# devfsadm -i e1000g
# ifconfig e1000g0 plumb
# ifconfig e1000g0 192.168.x.x netmask 255.255.255.0 broadcast 192.168.0.255 up

通信も問題なく出来ることを確認しました。ひとまず一歩前進。
しかし、dladmコマンドで見てみると対向のスイッチはGigabit対応なのに100Mになっています。これはスイッチ(Buffalo LSW3-GT-5EP/WH)との相性かもしれません。かくして、格闘は続くのでした。

# dladm show-dev
LINK            STATE  SPEED    DUPLEX
e1000g0         up     100Mb    full

あと、オーディオデバイスが動きません。Resources for Solarisで公開されているaudioi810ドライバは対応してないようでした。こっちはもういいか。。。