読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けん玉動画サイト

Kendama Revolutions β
けん玉の動画サイトを作っています。Wikiでサイトを構成し、動画のストレージとしてYouTubeを使っています。
動画サイトを作ろうと思ったのは、

  • けん玉の高度な技は実地に見るしか学習する方法がほぼない
  • 生まれ続けるけん玉の技が埋もれていくのはもったいない

という現状をなんとかしたいという思いからです。世の流れ的にも、動画をウェブで公開することが一般的になってきているのでけん玉の伝承にも有効だと考えています。

けん玉の動画サイトの構想は何年も前から持っていたのですがいくつかの障壁がありました。

(障壁1) 一人で管理してたらほぼ確実に破綻する
一人では技量的、時間的に撮影できる動画はたいした数になりません。また、「飽き」も侮れない敵です。多くの動画を集めるには投稿に頼ることになりますが、投稿を受け付けるとしても一人で更新していたのではすぐに追いつかなくなります。
(障壁2) 仕組みを作るのが大変
一人でやるなら、FTPで動画をアップロードして、ページを作って、リンクを張って、ということができますが、自由に投稿できる仕組みを整えるとなるとそれなりに大変です。仕組みを作っているうちに飽きそうです。
(障壁3) けん玉の技をきれいに撮れるカメラがない
回転が速い技や手元で細かい動きをする技は秒間30フレームでは何をやってるのかさっぱりわかりません。

今日では時代が変わり、ようやく理想に近い形で実現できるようになりました。
(障壁1の解) WikiCMSが普及し、複数人で容易にウェブサイトをメンテナンスできるようになりました。
(障壁2の解) 障壁1ともかぶりますが、YouTubeをはじめとする動画投稿サイトの登場により、動画をウェブで公開する敷居が大きく下がりました。
(障壁3の解) CASIOから HIGH SPEED EXILIM シリーズが発売され、民生機でスーパースロー動画が撮影できるようになりました。けん玉のスーパースロー動画を見ればほぼ確実に感動すると思います。

まずは日本最大のけん玉動画サイトを目指そうと思います。誰でも自由に投稿できるけん玉動画サイトはおそらく初めてなので程なく実現するんじゃないでしょうか。
今後の展開次第ではいろいろと面白いことが起こる可能性もあると考えています。