読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JKA杯

けん玉の最高峰の大会の一つであるJKA杯に参加してきました。
予選は20点中19点で6位タイで通過しました。19点で6位ということは20点満点が5人もいたということです。さらに、ボーダーは18点でした。選技が昔より格段に難しくなっているのにこれです。恐ろしいです。
決勝は50点中40点で14位でした。腰痛でろくに練習してませんがこの点数は自己ベストです。もう40点では10位以内にも入れません。優勝は48点なので力量に大きな差があります。しかも小学生です。私が10年かかっても到達できないところに小学生が楽々到達しているのはうれしいやら悲しいやら複雑な気分ですが、競技というのは得てしてそんなもんなんでしょう。全体のレベルが上がることは好ましいことです。
これでも30代以上ではトップなのでそれを心のよりどころにしますかね。