読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピロリ菌除去

人間ドックでピロリ菌陽性と言われたので除去することにしました。私はまだ胃潰瘍などにはなっていませんが、胃の不快感と下痢はよくあるので、ピロリ菌の症状は出ているようです。ピロリ菌は胃癌の原因にもなると言われているので、少しお金を払ってリスクを減らせるなら安いものです。
ピロリ菌除去の成功率は7〜8割程度と言われていますが、LG21乳酸菌と組み合わせると成功率が上がるという情報があったので(薬剤との併用で効果確認 ピロリ菌抑制にLG21乳酸菌 : 読売ウイークリー)、まずはしばらくLG21を含む食品を摂取してみることにしました。
私は、明治プロビオヨーグルトLG21という製品を試してみました。近所のスーパーで1本108円だったので毎日飲んでもそれほど懐は痛みません。飲み始めた次の日から効果が現れ、胃の不快感と下痢が明らかに改善しました。以前は週のうち半分くらいは下痢気味だったのですが、飲み始めてから3週間ほどで下痢になった日はほとんどありませんでした。これはピロリ菌除去に期待が高まります。
近所の病院でピロリ菌除去をやっていることを知っていたので、本日いよいよ除去治療に臨むことにしました。電話で問い合わせてみると、人間ドックの結果を持って行けばすぐに薬を処方してもらえるとのことでした。簡単な問診の後、ランサップ800という薬を処方していただきました。胃酸を抑える薬と複数の抗生物質がパックになっていて、朝晩2回1週間飲み続ければピロリ菌を除去できるそうです。保険が効いて3000円くらいでした。
ピロリ菌の除去は胃潰瘍のレベルでないと保険が適用されないと思っていましたが、胃炎のレベルでも病院によっては保険が効くようです。保険が効かないと1万円以上かかるので、除去治療を受ける前に病院に問い合わせてみた方がいいと思います。
LG21だけでも効果を実感できているので、除去に成功すればだいぶ快適になりそうです。成功するといいなあ。